アウディ、東京モーターショーでEVコンセプト『エレーヌ』など5台をジャパンプレミア

2017年10月5日
プレスリリース

アウディ ジャパン「第45回東京モーターショー2017」出展概要

日本初公開モデルの5台を含む、合計9台を展示

 アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤徹)は、2017年10月25日(水)~11月5日(日)(報道関係者招待日:10月25日(水)、10月26日(木))に開催される、「第45回東京モーターショー2017」(会場:東京都江東区 東京ビッグサイト)において、以下のモデルを出展いたします。

 今年フランクフルトモーターショーで発表した、レベル4の高度な自動運転技術を搭載した電気自動車のコンセプトモデルAudi Elaineや新型Audi A8をはじめ、日本初出品5台を含む合計9台を展示いたします。


アウディQ8スポーツコンセプト(クリプトンオレンジ)
アウディRS4アバント
アウディRS4アバント

アウディ スタンド

東京ビッグサイト 東京江東区有明3-11-1 東展示棟 東5ホール

アウディ プレスブリーフィング

10月25日(水)午前10時00分~10時15分

展示モデル

1.Audi Elaine:日本初出品
2.Audi A8:日本初出品
3.Audi A8 L:日本初出品
4.Audi Q8 sport concept::日本初出品
5.Audi RS 4 Avant:日本初出品
6.Audi RS 5 Coupé
7.Audi R8 Spyder
8.Audi SQ5
9.Audi Q7 e-tron

※出展車両は予告なく変更になる可能性があります。

アウディA8(ボルケーノレッド)
アウディA8(ボルケーノレッド)