「LG UltraFine 4K/5K Display」向けに「macOS High Sierra」用ファームウェアアップデートがリリース

LGが、「LG UltraFine 4K/5K Display」用ユーティリティ「LG Screen Manager」がアップデートされ、「macOS 10.13 High Sierra」に対応したことが明らかになっている。

個人的にも「macOS High Sierra」にアップデート後、接続する度にMacがフリーズするという症状に悩まされていたが、今回配布されているアップデートを適用後、1枚ずつ接続すればフリーズすることはなくなった。2枚同時に接続すると未だにフリーズする模様。

音量調整やカメラ性能の強化、USBの互換性改善など

「LG Screen Manager」自体は以前から配布されていたユーティリティ。メニューバーに常駐し、ワンクリックで画面を分割するなどの機能が利用できる。

今回配布された最新バージョンでは音量調整がよりスムーズに、内蔵カメラの暗所における撮影が改良され、USB-Cポートの互換性が改善されているとのこと。

また、一度ユーティリティをインストールしておくことによって、今後、ディスプレイのパフォーマンスを最適化するためのアップデートが自動的に配布される。OSのアップデートにも対応する模様。

「LG Screen Manager」をインストールする方法

インストールする方法は次の通り。まずは、ユーティリティをこちらのリンクからダウンロードする。「LGScreenManager_2.08.zip」と書かれたリンクをクリックすればダウンロードが始まる。

Download LG 5K Patch

ダウンロードした「.zip」ファイルを開くと「.pkg」ファイルが出現するので、ダブルクリックし、インストールする。

LG Screen Utility
LGのUltraFineディスプレイを使用している人はダウンロード・インストールしておくべし!

(via 9To5Mac

もっと読むmacOS High Sierraまとめ

FOLLOW / 最新情報を購読