川崎、小林悠通算100得点目など首位FC東京に3-0圧勝!湘南は杉岡絶妙決勝ミドルなど神戸に3-1逆転勝利 J1第19節日曜開催(関連まとめ)

【サッカー】J1第19節日曜開催 FC東京×川崎、湘南×神戸 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1563105363/

1: 久太郎 ★ 2019/07/14(日) 20:56:03.49 ID:U1ib3T6s9.net

FC東京 0-3 川崎
[得点者]
20’小林 悠 (川崎)
55’齋藤 学 (川崎)
69’阿部 浩之(川崎)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:42,401人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/071401/live/#live

湘南 3-1 神戸
[得点者]
20’古橋 亨梧(神戸)
69’山﨑 凌吾(湘南)
74’杉岡 大暉(湘南)
78’フレイレ (湘南)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:14,246人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/071402/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

10: 久太郎 ★ 2019/07/14(日) 20:57:22.84 ID:U1ib3T6s9.net

>>1
これが王者の意地!川崎Fが首位FC東京を3発粉砕で14戦無敗…小林悠がJ1通算100ゴール

明治安田生命J1リーグ第19節が14日に行われ、FC東京と川崎フロンターレが味の素スタジアムで対戦した。

 両者は今季の開幕戦でいきなり顔合わせ。0-0のスコアレスで決着。今回で通算34回目となる“多摩川クラシコ”は、勝ち点39で首位を快走するFC東京が、勝ち点32で4位につける川崎Fをホームに迎えた。

 FC東京は現在2連勝中と好調。前節は永井謙佑の2発など3ゴールを奪い、ガンバ大阪に快勝を収めた。先発はそのG大阪戦から変更はなく、最前線には永井謙佑とディエゴ・オリヴェイラの強力2トップが並んだ。

 対する川崎Fはリーグ戦13試合無敗を継続中。しかし直近の5試合では2勝3分と勝ち切れない状況が続いており、前節もホームで下位に低迷するサガン鳥栖と0-0のスコアレスドローに終わった。大一番に向けた先発は前節から中盤で4人の変更があった。中村憲剛、齋藤学、下田北斗、阿部浩之らがスタメンに名を連ねた。

 試合は序盤、FC東京が落ち着いてパス回しを行うのに対し、川崎Fが前からのプレスで対応。FC東京のサイド攻撃を許さない。

 FC東京は9分に高萩洋次郎のスルーパスに抜け出したD・オリヴェイラが、切り返して左足シュートを放つもこれは決まらず。一方の川崎Fは12分に阿部が左足で狙ったが、枠の右に外れた。

 すると20分、試合が動く。左CKを得た川崎Fは下田が左足で中へボールを送ると、小林悠が相手のマークを外してドンピシャヘッド。これが決まり、アウェイの川崎Fが先制に成功した。小林はこのゴールがJ1通算100得点のメモリアル弾となった。

 その後は追加点を狙う川崎Fがボールポゼッションを高めて押し込む展開に。47分にも川崎Fらしいパスワークから中村がシュートを放つも、GK林彰洋がセーブ。こぼれ球に齋藤が反応したが、これも林にストップされた。

 川崎Fは54分、完璧な崩しで追加点を奪う。PA手前中央から中村が小林に展開。小林がダイレクトで折り返すと、走り込んでいた齋藤がゴールに流し込んで2点目を奪取。川崎Fが貴重な追加点を獲得した。

 さらに69分、下田のラストパスを受けた阿部がPA手前から左足シュート。美しい弾道を描いた一撃がゴール左に決まり、川崎Fが勝利を手繰り寄せる3点目を奪取した。

 3点ビハインドとなったFC東京は、好調のナ・サンホを下げて矢島輝一を投入。D・オリヴェイラと矢島が2トップを組み、永井を右サイドハーフに下ろした。80分にその矢島が起点となって室屋へ絶妙なスルーパスを送るも、これはオフサイドとなってしまった。

 一方の川崎Fは、小林に代わって投入された知念慶が86分に強烈な左足シュートを放つ。これは林が辛うじて手に触れて入らなかったが、3点をリードしても攻めの姿勢を崩さない。

 守っては谷口彰悟とジェジエウの2センターバックが体を張った守備で対応。結局、最後までFC東京の強力攻撃陣をシャットアウトし、3-0のまま終了。川崎Fがリーグ戦14試合無敗を継続するとともに、優勝争いを占う重要な“多摩川クラシコ”を制し、1試合消化が少ないながら首位FC東京との勝ち点差を4に縮めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-00010034-goal-socc

▼記事の続きを読む▼