レアルMFイスコ、急性虫垂炎で手術…約1カ月の離脱へ

イスコが急性虫垂炎で手術へ…週末のダービーも欠場か
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-02089853-gekisaka-socc

 レアル・マドリーMFイスコが急性虫垂炎によって、今月29日に行われるアトレティコ・マドリーとの“マドリード・ダービー”に出場できない可能性が高まっているようだ。スペインメディア『アス』などが報じている。

 記事によると、急性虫垂炎と診断されたイスコは25日の練習を欠席。すぐに手術を受ける準備をしており、約1か月間にわたって戦列を離れる可能性があるという。

 R・マドリーは26日に敵地でのセビージャ戦を控えており、29日にはA・マドリーとのダービー・マッチも予定。スペイン代表でも重用されていたジュレン・ロペテギ監督の下、今季全試合に出場していたMFが痛い離脱となった。

◆◇El Blanco Real Madrid 973◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1536762401/

▼記事の続きを読む▼