東京V主将MF藤本寛也(20)、ポルトガル1部ジル・ヴィセンテに移籍か?買取OP付きのレンタル移籍(関連まとめ)

東京V主将の20歳MF藤本寛也にポルトガル移籍が浮上
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200522-43480438-gekisaka-socc
藤本寛也東京V2019.jpg

東京ヴェルディに所属するMF藤本寛也(20)にポルトガル移籍が浮上している。ポルトガル『A BOLA』が報じた。

 東京Vの下部組織で育った藤本は2018年にトップ昇格すると、1年目から主力に定着し、昨季はJ2リーグ16試合に出場した。昨年8月に右膝を負傷して長期離脱していたが、今季はキャプテンに就任している。世代別代表の常連で、昨年6月に開催されたU-20ワールドカップでは第2戦メキシコ戦(○3-0)で2アシストの活躍を見せるなど、司令塔として存在感を放った。

 報道によると、藤本とポルトガル1部ジル・ヴィセンテFCの移籍交渉は進行しており、「非常に進んだ段階にある」という。買取オプションが付いた1シーズンの期限付き移籍に向けて準備中だと報じられている。

【サッカー】<J2東京ヴェルディのMF藤本寛也>“ポルトガル行き”浮上「ジル・ヴィセンテへの移籍交渉が進行中」と現地紙報道 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1590161745/

▼記事の続きを読む▼