上海申花FWエル・シャラウィ「イタリアに戻りたい」

【サッカー】 中国で半年を過ごしたエル・シャラウィ「イタリアに戻りたい…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1585282088/
エルシャラウィ上海申花.jpg

1: 朝一から閉店までφ ★ 2020/03/27(金) 13:08:08.40 ID:B0CZmF659.net

2020/03/27 11:50

Text by
編集部K

ミランやローマで活躍し、昨年夏に中国超級リーグの上海申花へと移籍していったイタリア代表FWステファン・エル・シャラウィ。

かつて「神童」と呼ばれた彼であるが、20代なかばでようやく大ブレイク。2018-19シーズンにはこんな素晴らしいプレーの数々を見せていた。

しかし、中国移籍後は怪我にも悩まされ13試合の出場にとどまっており、新型コロナウイルスの影響で今季は試合自体が延期されている。

彼は『Sky』に対して以下のように話し、イタリアに戻りたいという意思をはっきり語ったという。

” ステファン・エル・シャラウィ

「新型コロナウイルスの状況は改善しているよ。再び活気づき始めた。我々は素晴らしいことをしているよ。全世界へのメッセージになる。

僕の家からも、通りには人の姿が見えるようになってきた。最も悲劇的なときには、全地域が封鎖されていたけどね。

今回の状況で、僕はクラブとともに解決策を見出そうとしていたよ。リーグは延期されていたし、どれだけ中断されるかはわからなかった。

EURO2020に出場することを目指したかった。代表でプレーしたかったから、足を止めるのは生産的なことではなかった。

ただ今のところ僕は上海申花の選手であり、このチームでのパフォーマンスについて考えなければならない。

ただ、ローマがとても懐かしいよ。イタリアに戻っていたとき、家族の一員になったように感じた。イタリアが恋しい。両親も懐かしい。

幸運にも、代表チームのおかげでイタリアへ頻繁に戻ることはできたし、連絡が途切れることはなかったけどね」 ”

EURO2020は延期されることになったが、もし来年夏にイタリア代表でプレーしたいなら…近いうちに何らかの決断が必要になるかもしれない。
https://qoly.jp/2020/03/27/el-shaarawy-wants-to-return-to-italy-kgn-1

▼記事の続きを読む▼