【PR】真の保守政党を立ち上げます~YouTubeチャンネル拡散依頼~ 明治大学4年 名嘉眞 要

【真の保守政党を立ち上げます~YouTubeチャンネル拡散依頼~】 
https://t.co/f0kevvt4Ao 

はじめまして。明治大学4年の名嘉眞 要(なかま かなめ)です。 私は日本を愛しています。 『日本の誇りを取り戻す。』  この合言葉で昨年からInstagram、YouTubeで”若者の為の政治経済メディア「ニッポンのホンネ」”を運営して参りました。 

2019年11月、クラウドファンディングhttps://t.co/asuFpm4xb3によってYouTubeチャンネルを創設後、2ヶ月半でチャンネル登録者数1000人を突破。  この勢いに乗り、YouTubeチャンネル登録者数が一定数まで到達した場合、【インターネットを通じて日本に「真の保守政党」を立ち上げることにしました。】  日本再興のために、皆様お一人おひとりの力が必要です。

今回は、「ニッポンのホンネ」チャンネル拡散のご協力を賜りますようお願い申し上げます。何卒、何卒宜しくお願い申し上げます。

【新党構想】
自由憲政党 

【理念】
・「日本の誇りを取り戻す。」 ~アジアを強く牽引する日本へ~ 

【主要5大政策】
(主要政策の詳細、その他政策はYouTubeで発表していきます。)
①自主憲法の制定
②規制改革
③大税制改革
④地方競争分権
⑤教育改革
(既得権益化している大学制度を抜本的に改革、オンライン教育の導入等) 

①自主憲法の制定 【真の日本国憲法の制定~天皇を国家元首と明記~】
戦後75年目になりましたが、日本国憲法こそ我が国の自立・独立を妨げている根源です。 時代にそぐわぬ押し付け憲法を廃案し、日本人のもとに自主憲法を制定、戦後レジームを脱却します。

皇室を、日本の伝統・文化をしっかりと護り後世に伝えていく為には、日本の国益を最優先する日本発の「真の日本国憲法」が必要です。 

例)憲法9条を抜本的に改変し、国防軍の明記
~真の独立国へ「真の平和を目指す為の軍事力強化」〜
隣国の軍拡に対抗するためには、日米同盟だけでなく、日本独自の防衛力(先制攻撃能力を備える兵装)や軍の運用を阻害しない憲法が必要です。  誰もが認める経済大国であったかつての日本は、対米軍事依存で安全保障が適っていました。

しかし近年米国弱体化によるアジア軽視、隣国の軍拡、日本経済の衰退によって日本の国防が危ぶまれています。 日本国家存続、日本国民の主権を守る為に、軍事力の強化は急務だと考えます。

②規制改革
【真の規制改革〜小さな政府で民間主体の経済大国を〜】 
既得権益の為の法律(規制)を抜本的に見直し、不必要なものは全て撤廃。 それと同時に不効率・大き過ぎる「行政構造」を改革します。 未来の新しい産業に注力し、規制(利権や既得権益)にぶら下がってご飯を食べている人たちを打破します。 

例)米トランプ政権・共和党のような「2対1ルール(新たな規制を1つ作る為には、2つの不要な規制を廃止する事)」を規定。

③.④大税制改革&地方競争分権
【自由競争が日本を強くする~政治を日本国民の身近なものに~】 
真の地方自治、地方創生を目指すために、地方自治体に権限と財源を移譲し、民間主体で日本経済を強く興していきます。 

例)法人税・所得税の地方税化 
日本経済衰退の理由は、地方の内情を知らず中央政府が地方を統制しているからです。 地方は実質国に財源を預けているので中央政府の顔色をうかがわなければなりません。 

そこで、権限と財源を積極的に地方自治体に移譲、競争させ、地方の活力を取り戻す必要があります。 政治を日本国民一人ひとり身近なものにさせ、真の地方創生を推進します。そして、現状大き過ぎる日本政府に増税は要りません。 むしろ無駄が多過ぎる行政・規制を抜本的に廃止し、その分を減税に充てます。

⑤教育改革
最先端の技術を用い従来の教育体制を抜本的に改革し、学校外教育バウチャー制度等を充実させます。 

例)大学教育オンライン化
現在、国立大学で250万円、私立大学で400万円以上の費用が最低でも掛かります。 そこには人件費、施設管理費などが含まれていますが、これらは現代のオンライン技術等を用いれば大きくコストを削減することができます。  時代にそぐわぬ教育方法を改革し、誰もが進学できるよう教育コストを抑え、質の向上を図ります。

【その他諸々の政策(YouTubeで順次、他政策も発表していきます。)】
・金融緩和
・公務員人件費改革(優秀な人材を民間に誘導)
・生活保護制度を廃止、負の所得税の導入
・電波オークションの実施
・NHKのスクランブル化
・スパイ防止法の制定
・外国人参政権の反対
・自虐史観教育の廃止
・サイバー軍創設
・サイバー攻撃、テロリズムに対処するための危機管理庁の創設
…等々

【最後に】 
私は現在22歳、今年で23歳になります。  被選挙権まではあと約2年ございます。  残り2年間以上を必死に勉強し、YouTubeを中心とする様々な媒体を通じて皆様に発信しながら日々、政策をより良い形にして参ります。

どうか、YouTube「ニッポンのホンネ」チャンネルにお越し下さい。日本を愛する皆様と共に、日本再興に身を投じる所存であります。日本に今必要なのは、『富国強兵』です。 明治維新の時のように日本国民が一丸となって外を向き、令和の時代で『令和維新』を起こし、もう一度日本を取り戻しましょう。 

最後まで読んで頂き、誠に有難う御座いました。皆様でこの「自由憲政党」を盛り上げて参りましょう!! 何卒宜しくお願い申し上げます。  『日本の誇りを取り戻す。」

https://www.youtube.com/watch?v=7E6qqk1C7Dw


ニッポンのホンネ
代表 名嘉眞 要 

YouTubeチャンネル「ニッポンのホンネ」
https://t.co/f0kevvt4Ao

名嘉眞 要 Twitter 
https://t.co/oX2Rx2PhOx