iPhone XR、2019年の世界スマホ出荷台数で首位。2位はiPhone 11

2019年の世界スマートフォン出荷台数を市場調査会社Omdiaが発表した

2019年に最もニーズが高かったスマートフォン端末は「iPhone XR」だった。市場調査会社Omdiaがレポートで明らかにした。Omdiaは英国時間2月25日、データを発表し、2019年にAppleは4630万台のiPhone XRを出荷したとしている。2018年は2310万台で、約2倍の数字になるという。2位は「iPhone 11」で、出荷数は3730万台だった。

Omdiaでスマートフォンの調査分析ディレクターを務めるJusy Hong氏はレポートで、「スマートフォンのモデル別の世界出荷数ランキングで、Appleは一貫して1位と2位を占めており、5年以上この支配的な地位を維持している」と述べた。

iPhone XRは…
続きはソース元で
https://japan.cnet.com/article/35149922/

続きを読む