U-17日本代表FW若月大和、海外クラブと移籍交渉!今季加入の湘南が異例の報告 以前ユベントスから興味との報道も(関連まとめ)

【サッカー】湘南 今季加入の若月大和(17=桐生第一)、海外移籍交渉中と明かす 新体制発表会見は欠席
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578554995/
若月U-17日本代表.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/09(木) 16:29:55.27 ID:OCnRcorA9.net

J1の湘南は9日、公式サイトで19年U―17W杯の日本代表メンバーで今季加入するFW若月大和(17=桐生第一)について、海外移籍の交渉中と明かした。

サイトで「この度、桐生第一高校より加入します若月大和選手ですが、湘南ベルマーレと契約を交わしたうえで、現在海外移籍の交渉を行っております」と報告。

「そのため、明日からのチームのトレーニングには合流せず、1月11日(土)に行います、新体制発表会見も出席いたしません」と説明した。

2020シーズンの新ユニホームのネーム、ナンバーも若月の番号は販売しないとした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000158-spnannex-socc
1/9(木) 16:20配信

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/269000/268116/news_268116_1.jpg
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/55171_ext_04_0_L.jpg

湘南、U-17日本代表FW若月大和の海外移籍交渉を認める!以前ユヴェントスからの関心が報道
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00010020-goal-socc

U17W杯で活躍
湘南ベルマーレは9日、桐生第一高校より加入するU-17日本代表FW若月大和(17)が、同クラブと契約を交わしたうえで海外移籍の交渉を行っていることを認めた。

桐生第一高校在学中の若月は、昨年ブラジルで行われたU-17ワールドカップに参加し、初戦からオランダ代表を相手に2ゴールを記録。国際サッカー連盟(FIFA)公式サイトでもフォーカスされるなど、大きな注目を集めていた。

そして、昨年のイタリア『カルチョメルカート』によれば、セリエA8連覇中の王者であるユヴェントスが関心を示しているとも。2020シーズンからの湘南加入が内定しており、既に特別指定選手として公式戦デビューも飾っていたが、その動向が見守られている。

湘南は、クラブ名こそ明かさなかったものの、公式サイト上で若月について海外移籍の交渉を行っていることを明記。10日からのトレーニングには合流せず、11日の新体制発表会見にも出席しないとのことで、今後については決まり次第知らせるとのこと。さらに、2020シーズンの新ユニフォームのネーム&ナンバーも若月のものは販売しないことを伝えている。

▼記事の続きを読む▼